<< 第三の音 ✤ main ✤ こいつに勝てるか? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

cetegory : - ✤ - ✤ - ✤ -
2019年08月20日(火)  by スポンサードリンク [ Edit ]

「行き先まで…」To a destination

行き先
見え隠れするテールランプが並ぶ頃
オレの行き先は胸膨らむ。
この道を通り、色々考え、音楽を膨張させ
脳のイメージを曲にする。
途中で暖かいお茶を飲んでまた向かう

盛んな夏が終わり、ゆったりした言葉使いも終わり
もともとの藍色の言葉を話すようになった。
いろいろな言葉を取り込み、ドクトクな言葉を作り出す。

見え隠れする心色が歩く人並みで
オレは音楽で胸躍らす。
ソノ場所で奏で、バカにハシャギ、音に寄り添う

目の前の世界をいただく


There is something which heart is filled with in my destination at the time when appearing and disappearing tail lamp forms a line.
Via this way, I think in various ways and inflate music.
I make an image of a brain music.
I drink warm tea on the way and go again,


Prosperous summer is over, and unhurried words errand is over…I came to speak words of indigo blue of the cause cause.
I take in various words and create new words.


I let you make heart excited in music in the average that a heart color to appear and disappear walks.
I play it at a Sono place and am very in high spirits. I snuggle up to a sound,

I have the world of at hand.
cetegory : - ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2007年03月01日(木) 23:11 by 沖田 博史 HIROSHI OKITA [ Edit ]

スポンサーサイト

cetegory : - ✤ - ✤ - ✤ -
2019年08月20日(火) 23:11 by スポンサードリンク [ Edit ]

COMMENT
SUBMIT COMMENT