<< 和の国高山RUN ✤ main ✤ 今夜は上品に >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

cetegory : - ✤ - ✤ - ✤ -
2019年08月20日(火)  by スポンサードリンク [ Edit ]

誰かが牽引しねーとな


熱過ぎるとか
ウザいとか

思われる時代でも
誰かが熱く牽引している

気が付けば落ち夢者だが

新時代に問う。

一個人が携帯で世界とつながる
セキュリティシステムを多重起動

よりアナログに近い音源

でもあくまでも実在感

リアルタイムは

生演奏が鼓動を掻き立てる。
演奏者のその瞬間は鼓舞してやまない、
流れ落ちる音は鼓膜から入り色をつけて
脳を掻き立てる。

仕事終わりの複雑な精神状態を
一直線とゆうかシンプルに一つの世界に
閉じ込める。

リズムの振動が足を縛りあげ
三味線の音色が上半身を引き延ばす

本当に行儀が悪いが
これが本性

間も無くやるが、
ついて来られないなら

黙って見ておれ
感じてなら踊っておくれ

弾く俺と
湧き上がる俺と
魂の俺

三人で向かいます。ヨロシク候




cetegory : ライブ情報 ✤ comments(0) ✤ - ✤ -
2014年08月17日(日) 15:04 by 沖田 博史 HIROSHI OKITA [ Edit ]

スポンサーサイト

cetegory : - ✤ - ✤ - ✤ -
2019年08月20日(火) 15:04 by スポンサードリンク [ Edit ]

COMMENT
SUBMIT COMMENT